Skip to main content
 
 
 
 
xEV向け 48V電源システムソリューション
ソリューション 分散型アーキテクチャ

車の電動化の課題

48Vベースの電力供給ネットワーク(PDN)を備えた電気自動車、マイルドハイブリッド車(MHEV)、プラグインハイブリッド車(PHEV)の開発は急速に拡大しています。

Cars and SUVs

乗用車・SUV

Light duty trucks

小型トラック

トラック・バス

Sports car

ハイエンドスポーツカー

Plug-in hybrid

電気自動車

EV motorcycles

電動二輪車

電動化によって、CO2排出量の削減と、大幅な性能の向上や新しい機能の実現ができますが、新しい電力供給の課題がでてきます。電動化で発生する課題は、いずれのプラットフォームでも共通です。

  • 新しい48Vと従来の12V負荷の管理
  • 高電圧、800V/400Vの変換および電圧調整
  • 大電力、小型、軽量のDC-DCコンバータの設計 
  • 新しいサプライヤからの革新的な技術導入 
  • 経験豊富な電源システム設計者の採用

モジュール構成の電源システムソリューション

モジュール構成の電源システムソリューション

Vicorの電源モジュールを組合わせて電力供給システムを設計することで、性能、柔軟性、スケーラビリティを、従来にない高いレベルで実現できます。 Vicorは、配電アーキテクチャ、電力変換技術、制御システム、パッケージング技術について最先端の技術を持っており、業界最高クラスの電力密度と高効率のソリューションで、電動化の課題を解決します。

ChiP5製品で300のソリューションを実現
*ChiP = Converter housed in Package 

Vicorの革新的な48Vモジュールで構成する電源ソリューションは、複雑な電力供給の課題を簡素化し、性能、生産性を向上します。市場投入までの時間短縮にもつながります。

  

DC-DCコンバータ

DCM9223

高電圧DCM

絶縁型

2+kW

400V - 48V 

92 x 23 x 7mm

DCM9223

低電圧DCM

非絶縁型

2+kW

48V - 12V 

92 x 23 x 7mm

DCM3717

低電圧DCM

非絶縁型

1kW

48V - 12V

37 x 17 x 7mm

変換比固定DC-DCコンバータ

BCM6135

高電圧BCM

絶縁型

2.5kW

800V - 48V / 400V - 48V

61 x 35 x 7mm

NBM2317

NBM

非絶縁型 / 双方向

1kW

48V - 12V / 12V - 48V

23 x 17 x 7mm

The benefits of modular power

特長と利点

高電力密度

高電力密度

時間を短縮

SOPまでの時間を短縮

高効率

高効率

モジュールの再利用

モジュールソリューションは再構成が容易

モジュール構成の電源ソリューションによる、高性能な分散型アーキテクチャ

Diagram of automotive centralized architecture
Diagram of automotive decentralized architecture

一般的な集中型DC-DCコンバータから分散型の48V-12V配電アーキテクチャに移行する利点:

  • ケーブルとコネクタを48V化で小型化し、コストとサイズを下げる
  • 電力密度が高く、扱いやすいモジュール
  • 機能安全に対応する電源の冗長化
  • DC-DCコンバータの電力損失を分散することにより、熱管理の課題を軽減

熱管理の課題を軽減する分散型アーキテクチャ

集中型: 180Wの配電損失

Centralized power loss

一般的なDC-DCコンバータ (効率:94%)

分散型: 15Wの配電損失

Decentralized power loss

Vicorの高効率なDC-DCコンバータ (効率: 98%)

高電圧バッテリーを用いた分散型アーキテクチャ

Decentralized power with an 800V battery

高電圧を48Vへ降圧する高密度、高効率の変換比固定コンバータ

高性能の電気自動車は、パワートレインに従来より多くの電力を供給するために、バッテリー電圧を800Vへ上げています。従来のコンバータ技術では、20kWを超える電力を800Vから48Vに変換すると、入力と出力の電圧比が大きいため、大きくて重いDC-DCコンバータになります。 高いスイッチング周波数で動作するVicor変換比固定コンバータを用いることにより、2.6kW/in3の電力密度と98%の効率が実現できるため、コンバータのサイズを大幅に小型化できます。

分散型アーキテクチャを簡素化する、モジュール構成の電源ソリューション

ハイボルテージ

変換比固定コンバータで高電圧を降圧

高電力密度

高効率・高電力密度

48V

高電力密度の48V配電システム

Modular

高いスケーラビリティ、 変化に柔軟に対応、再構成が容易

モジュールで構成する分散型48V配電アーキテクチャを用いると、電源設計の課題が大幅に簡素化されます。 Vicorの電源コンポーネントは、高効率・高電力密度であり、高いスケーラビリティと構成を変えることに対する柔軟性があります。電源コンポーネントは簡単に並列接続でき、わずか数個のコンポーネントで、数百ワットから数キロワットの高性能電力供給システムを構成できます。

48V automotive powerchain

コンテンツ